健康維持(Maintaining Health)

ここでは主に食事について教えます。これはダイエットだけではなく健康維持でも使えることなので『目から鱗』の情報まで教えちゃいますね!


先ずはダイエットで『お米:炭水化物』は控えてね❤と教えましたが、『日本人ならやっぱり主食はお米!!』と思われる方も多いはずです。お米がないとおかず食べれない・・・なんて方もいるはずです。


そんな方の為に『お米に替わる主食』を教えちゃいます!

1.木綿豆腐

え~~~っ!大豆じゃない!って思われた方。短期ダイエットの基本は糖質『炭水化物の摂取量』を減らす事によって体重の増減がかわてきます。木綿豆腐を『主食』にするために

  • 電子レンジで1~2分間温める
  • 触感が残るくらい潰す
  • 水分をできるだけ切る

これで『主食』の出来上がりです。豆腐だけなら飽きてしまいますが、おかずと一緒なら主食としてがんばれます。

えっ~~~私大豆アレルギーだから豆腐無理~っていう方ご安心を他のとっておき『マル秘主食』があるんです!!


私が毎日愛用している『スーパー主食』というくらい『目から鱗の主食』です。この商品を考案して販売してる会社様は本当に天才としか言いようがないくらい『おすすめ商品です』

2. こんにゃく米

糖質ダイエットでもスーパー救世主と思っている『こんにゃく米』


値段はそこそこしますが、白米4:こんにゃく米6で炊いて少しでも『炭水化物の摂取』を抑えられます。


こんにゃくは、糖質制限ダイエットでも糖質が少ないことで食べてもよい食材で有名です。とくに、コンビニのおでんでも人気の具材なので空腹を我慢できなくなったときでも気軽に摂ることが出来ますしね。

 

糖質だけでなく、カロリーも少ないのでダイエッター御用達の食材です。

 

※炊き方のコツ


炊飯器のメモリと同じ水の分量だと炊き上がりがパサパサになってしまうので

1目盛〜1.5目盛より上で炊き上げてくださいね❤

こんにゃく米は通販で安く手に入ります。スーパーでも手に入りますので一度試してみて『美味しい!これなら続けられる』と思ったら通販で大量購入してくださいね❤❤❤

こんにゃく米がリバウンドしない短期ダイエットの『マル秘』 『裏技』なのです。

3. 食後黒酢を飲む

えっ~~!!と思われた方


『黒酢』は『万能薬でもあり便秘によく効く薬』なんですよ!!


黒酢があれば便秘薬とはさようなら~です!!経験&体験している私(超便秘っ子)が言うくらいですから、間違えない情報です。


それに私の周り(便秘に悩んでいる女性9割)が実体験で1週間後に効果が出ています!!

 

それと血圧高めの方にもお勧めします!!

黒酢は玄米または大麦を原材料としてじっくりと長い時間をかけて(1年~3年)発酵・熟成をさせています。


米酢などの穀物酢との違いはまずその色味。米酢は半透明でやや黄みがかった色をしていますが黒酢は黒褐色で醤油に近い様な色をしています。


また、米酢は精米を主な原料としていますが、黒酢は玄米や大麦を原料として醸造されています。

黒酢の飲み方とタイミング

黒酢の一日の摂取量目安は15~30cc


原液のまま飲むと胃への刺激が強すぎるので、水や炭酸で割ったりお料理の調味料として混ぜていただくと良いとされています。


味に関しても米酢は酸味が多くあるので、いわゆる「すっぱい」という感覚が強いです。対して黒酢は酸味よりもまろやかな風味と香りが特徴的です。

 

 

夕食後10分以内に 黒酢30cc+ぬるま湯(150cc)で割って一気に飲み干す(一気に飲み干すのがコツです。)※飲んだ後は必ず口腔をゆすいでください。酸が残ると歯が溶けてしまいます。

黒酢の医学的検証健康効果

健康効果1 黒酢で血液サラサラ効果

 

お酢の血液さらさら効果に加え、黒酢に豊富に含まれるアミノ酸が体内に流れる血をサラサラにしてくれる効果があります。


健康効果2 黒酢で疲労回復効果

アミノ酸(ロイシン・イソロイシン・バリン)が黒酢には含まれていて運動後の疲労回復などに役立ちます。

持久力のアップにも効果があるとされていて、運動前に飲むことも有効だそうです。


健康効果3 黒酢のダイエット効果

アミノ酸には、体脂肪を分解する酵素「リパーゼ」を働かせる原料となるので、体脂肪の分解を効率的に行ってくれます。

運動をしながら黒酢を摂取すると、より効率的に脂肪の分解をしてくれます。


健康効果4 黒酢の美肌・美容効果

黒酢にはアスパラギン酸、チロシン、セリンという成分が含まれていて、これらは新しい肌細胞の誕生に不可欠な成分となっています。

 

健康効果5 黒酢の抗酸化作用で老化防止効果

黒酢に含まれるメラノイジンという成分には強力な抗酸化力があります。抗酸化作用とは老化の原因となる身体の酸化を防ぐ作用のことを指します。


健康効果6 黒酢で冷え性の改善効果

黒酢には代謝をあげて、血流をよくする効果があるので自然と冷え性の改善にもつながるんですね。

健康効果7黒酢で便秘解消


黒酢は大腸の働きを活発にし、便秘予防・改善の効果があります。


薬で無理やり便秘を治すのではなく、自然に身体の活動を高めて治すので負担も少なく、また副作用も無いので安心・安全に体質改善を行うことができます。


また同時に腸内環境も整えてくれるので、体内から綺麗になることができます。