· 

『スイカダイエットと健康マジック』Watermelon

スイカダイエット
スイカダイエット

スイカが「夏の果実の王様」と呼ばれるます。

熱中症予防

夏の元気を強力にバックアップ

「熱中症を防ぐためには水分補給することが第一ですが、スイカは水分が90%以上と非常に豊富。さらに糖分やカリウム・カルシウム・マグネシウム等のミネラルも含まれているので、微量の食塩をスポーツドリンクと同じような効果
が期待できます」

夏とスイカの組み合わせは、栄養学的にも理にかなっているんですね。

スイカダイエット

スイカのカロリー「スイカは甘いから太る」と誤解されていますがそれは間違いです。
「生のスイカはそのボリュームに対してほとんどが水分。

カロリーは100gあたり37kcalと、ゴボウ(100gあたり65kcal)と比べても格段に低いのです。

食物繊維も豊富で十分な満腹感が得ららます。
ダイエットのリバウンド予防にも効果的肥満について研究しているアメリカの代表的医療機関が公表しているダイエットプログラムの中でも、スイカの摂取量は無制限。スイカの食べ過ぎで太ることはまずありません!

スイカ美容効果

中国の医学書『本草綱目』には、スイカの薬効が詳しく説明されています。古来より薬膳として認められていたわけですが、近年の研究によって、『女子力アップ効果』

「多くの女性の悩みのひとつが“むくみ”。血液循環が悪くなり水分がたまることが原因と考えられていますが、スイカには血流状態を改善してくれるシトルリンというアミノ酸が含まれています。手足のむくみの改善効果
新陳代謝を促し肌の健康を保つビタミンAを含みます。
美肌を損なう活性酸素を除去する力の強いリコピンなども大変豊富

ビタミンCは、シミの元になるメラニン色素の形成を押さえるほか、肌の弾力性を保つコラーゲンの形成に関与しているため美白効果やシワの予防効果
シトルリンやアルギンには腎臓の働きをサポート、水分代謝を促進してくれます。そして、尿を出やすくするとともに老廃物も排出する効能があります。

また、スイカの効能は、ナトリウムを排出するカリウム、シトルリンとアルギニンとの相乗効果によって、むくみの解消や膀胱炎、腎炎の予防に効果的です。

シトルリンには血圧を下げる効能も注目されています。カリウムにも血圧の上昇を抑える作用があるため、シトルリンとカリウムのW効果で高血圧を予防します。


スイカの食べ方と時間

オススメしたいのが「朝スイカ」。生のままでも手軽に食べられる上、水分豊富で食欲が落ちる夏場でも口に入れやすいことに加え、脳が睡眠中に消費したブドウ糖を手軽に補給できるので、朝から頭をしゃっきりさせるのに一役買ってくれます。

それでも食欲がない、という人にはジュースもオススメ。スイカ200gをミキサーにかけるだけで、朝の元気を簡単にチャージしてくれるフレッシュジュースのできあがり。

スイカの皮の白い部分には、果肉の2倍もの量のシトルリンが含まれています。食べ残せばシトルリンの効能もられないので、捨ててしまうのはとてももったいないですね。

この皮の白い部分は、塩もみやぬか漬けなどにも利用できるので、ぜひ挑戦してみてください。その他にも、炒めもの、かき揚げ、スープ、サラダといった利用法もあります。