· 

子供の成長は地球支える

今日は朝から仕事で子供達と一緒に起床。仕事に出かけるとママがワンオペで朝食を食べに朝マックへ。今のハッピーセットは『しまじろう』で17日18日限定でDVDまでつくとなれば上の子が行かないわけないです。

 

マックを食べて自宅に帰って、ママからLINEで何やらメッセージが!娘に問題が発生したようなのです。以下 LINEの内容を貼り付けます。

 

『娘はすごく悪い子です。3階ドア閉めて下の子にいたずらされないで遊びたいと言い3階に。なにして遊んでるのかなと覗きにいったらYouTubeしてた。隠し持っていったみたい。嘘ついてまで隠し持つなんて卑怯すぎて驚いています。』

 

なんとも昨日ブログで触れた事ではないですか!それも嘘までついてみていたなんて!娘とママのやりとりが目に見えて想像ができました。

 

はぁ〜っ(o´Д`)yoO○ 娘も段々と知恵をつけて嘘を言うようになったんだなぁっと  ガッカリした反面、少しだけ『人間として成長しているんだなぁ』と感心しました。そこまでしても見たいyoutubeに魅力があるんですね!

 

その後ママと娘は和解したらしく、午後は近くの公園に行き自転車で爆走&知らない子と競争までして楽しんだようです。子供らしい遊びですよね。

 

私が思うに現代の子供は友達との遊び方を知らないのではないでしょうか?

一人っ子だったり習い事、一人で過ごす時間が昔より多い気がします。昭和50年世代は習い事より子供達だけで外で遊びまわっていた思い出が強いです。野球やサッカー、鬼ごっこ、隠れんぼに夏はクワガタ捕り。テレビゲームのファミコンも一人ではなく友達大勢と楽しんでいました。

 

週末公園に行っても一人で遊んでいる子供を見かけたりしています。娘はよく一人で遊んでる子供に声を掛けて『あそぼ?』と勇気を振り絞って尋ねています。

3歳半位までは娘も恥ずかしがり屋で声なんてかけずに一人で遊んでいましたが、一度でも自ら声を掛けて遊んでもらえると、勇気がつくのか声をかけまくってます。

 

これからの時代は横の繋がりが無くなりつつあるのかもしれません。便利になって娯楽も増えた反面、一人で過ごす時間が多くなり地球は滅びてしまわないでしょうか?

 

私がこのホームページ を立ち上げた理由はここにもあるんです。『子供の成長は地球支える』難しいですが、子供が成長しないと将来私達親の世代が大変になるんです。だから今こそ皆様で子供の育児や教育、成長について見つめ直して見ましょう!