· 

健康管理の秘薬(食品)


昨日 お話した『お通じに良い食品』の正体を明かしたいと思います。

それは 『お酢』です! 特に『黒酢』!

私がこの食品でお通じが良くなると気づいたのは二十代の頃です。酢の物を食べるといつも『お腹が張って、う◯こが沢山出ていました』その頃は運動も仕事もバリバリしていたので、代謝が良いからだと思っていましたが、『お酢』を摂取した後のお通じは何かが違うと感じていました。昔から『お酢』は体に良いと言われ、何度もメディアで取り上げていました。しかし過剰摂取は逆に体に良くない?要するに酸が強すぎるため体内が酸性になるのでアルカリ性とのバランスが大切なんだということだと思います。

便秘に苦しんでいる友人にこの食品を勧めると あらら 3日後に効果が!かなり感謝されました。

ダイエット、血圧対策、体調管理に私が強くおススメするのは『黒酢』です!!

 

★黒酢とは

 

黒酢とは原料に玄米または大麦を原材料としてじっくりと長い時間をかけて発酵・熟成をさせます。

米酢などの穀物酢との違いはまずその色味。黒酢は黒褐色で醤油に近い様な色をし、また味に関しても米酢は酸味が多くあるので、いわゆる「すっぱい」という感覚が強いです。対して黒酢は酸味よりもまろやかな風味と香りが特徴的です。飲用としても黒酢の方が飲みやすく一般的かもしれません。長期熟成された黒酢は、米酢よりもアミノ酸が多く含まれています。

 

★黒酢がもたらす7つの健康効果

 

1.黒酢で血液がサラサラに

お酢の血液さらさら効果に加え、黒酢に豊富に含まれるアミノ酸が体内に流れる血をサラサラにしてくれる効果があります。血流改善が行われることで高血圧や動脈硬化などの生活習慣病を予防することができます。

 

2.黒酢で疲労回復

黒酢に含まれるクエン酸には、疲れた身体を癒す疲労回復効果があるとされています。

 

3.黒酢のダイエット効果

黒酢にはクエン酸とアミノ酸が豊富に含まれているので脂肪の燃焼を促進させる効果があります。この二つの栄養素によって基礎代謝を活発にさせダイエットの効果が期待できるとされています。

 

4.黒酢の美肌・美容効果

黒酢に含まれるグリシンというアミノ酸の成分が皮膚を守る免疫機能を改善する働きがありこの免疫機能は肌の水分を保ち外部の刺激から肌を守る大切な働きをしてくれます。

 

5.黒酢の抗酸化作用

抗酸化作用とは老化の原因となる身体の酸化を防ぐ作用があります。お酢にはもともと抗酸化作用があるとされていますが黒酢は特にこの作用が強く、効果も高いとされています。抗酸化作用によって老化現象を予防、改善するとされています。

 

6.黒酢で冷え性の改善

黒酢に含まれるアミノ酸によって固くなった赤血球をを柔らかくする効果があります。赤血球が柔らかくなると手足の末端まで血液が流れ冷え性の改善に効果が発揮されます。

 

7.黒酢で便秘解消

黒酢は大腸の働きを活発にし、便秘予防・改善の効果があります。薬で無理やり便秘を治すのではなく、自然に身体の活動を高めて治すので負担も少なく、また副作用も無いので安心・安全に体質改善を行うことができます。

 

 

 

★黒酢の飲み方

 

私の飲み方です。

1. 黒酢はだいたい30ml 程度を目安に飲んでください。

※原液のまま飲用してしまうと酢に含まれる酢酸成分が喉や消化器官を傷つける恐れがありますのでご注意を!

2. ぬるま湯を 100ml (黒酢30ml x 3 )と割る

3. 消化を助けるため毎食後食後30分以内に飲む事!!(ダイエットに重要です)

4. 最低1ヶ月続けること

 

人によっては一日で効果が出る方や一週間かかる方もいます。人それぞれなので毎日続けることをお勧めします。「お酢」アレルギーを持つ方はあまり聞きませんが、苦手な方は多いかもしれません。苦手な方は黒酢をハチミツで割ったり、梅酒で割ったりと色々試してみてください。続けていくと「お酢」のない食生活が不安になるくらい重要な食品になると思います。写真の黒酢は私が色々試した黒酢の中で最強だと思った商品です一度お試しあれ。