· 

初島旅行 2日目

2日目 天気は一転

本日の天気は雪予報。4年前の悪夢が再び来る気配。

朝は5時半に起床。昨日とは天気が一転空は曇り、風が強く、寒い朝。6時半に家族でお風呂へ。寒さにしみるほどの温かい温泉。朝日は見ることができませんでしたが、お風呂の後に丹奈牛乳と珈琲牛乳を無料で頂きました。丹奈牛乳といえば中学生の頃 牛乳が丹奈牛乳だったことを思い出し、懐かしく飲みました。

 雨もちらつく中で朝食の準備。朝食もコンロで調理し家族団らんで楽しく頂きました。

天候が荒れるということもあり予定変更。11時の船で帰ることになり10時前にはチェックアウト。子供たちを連れて港に。観光やジャングルジムも予定してましたが、それよりも風の強さと寒さで身動きとれず船を待つことに。定刻通りに船が着き乗船しましたが、一つ不安が… 船酔い… 

 海は荒れ放題白波も立っているため横揺れがきつく慣れていない人には耐えがたい拷問。もちろん子供達も例外ではありません。何とかしないといけないので、とりあえず乗船後船外へ出ると船員の方が「出航したら揺れるため、船内の中でおくつろぎください」と。なんてことだー!

 船酔い確定ジャン。自分はサーフィンや子供の頃によく船に乗っていたので船酔いには慣れてるのですが…

不安を背負って出航。悪夢でした。嫁が酔い、上の子の顔色も… 下の子は泣き叫び私が抱っこひもでおんぶ。運よく上の子がママいに抱っこされて寝落ち。なんとか祈る思いで熱海までの30分は乗り切ることができました。よしよし!

 熱海につくと嵐の前触れ。足早に車を取りに行き出発。ナビを検索するとまだ渋滞はしていない模様。しかし都内は雪が積もっている感じ。ヤバい!とりあえず135号を走り小田原厚木道路へそして東名高速へ。横浜町田あたりから雪が既に積もってる!ヤバい!

 何とか用賀から首都高3号線何とか順調。大橋ジャンクションから5号線へ。西池袋から怪しくなるが何とか抜けて埼玉へ。

 首都高を降りると一面雪景色。ヤバい!!!!速度を落としながら家路へ無事に帰宅。今夜は……4年前の悪夢。

 2日目は予定どうりには行きませんでしたが、初日に色々できたので今回の家族旅行は80点くらいでした。子供達も貴重な体験や経験、初めてのバーベキューやコテージでの宿泊、海が一望できる露天風呂、船の揺れ… 大人になっても忘れてほしくない思い出ですね。

父親としてこれからも旅を通して沢山の経験や体験を子供達にしてほしいと思っています。また子供達が親になった時に同じ経験を子供達にさせてほしいと願っています。

みなさんも家族旅行を計画し子供達と沢山の思い出作ってください。それでは!

初島リゾートアイランドホテル:webサイト